映画と音楽のこと。それから自分のこと。

一眼14日め、僕は何と戦えば?!

珍しく最近は忙しくて都道府県境を行ったり来たりしています。朝から晩まで、来る日も来る日も西宮市で過ごしていたあの頃が懐かしいですよ、本当に。

 

絶対に老けている気がする。相対性理論的なアレですよ。移動と時間のなんやかんやです。あとは自分で調べてください。(詳しいことがわかったら掻い摘んで教えてくださいね)

 

一眼14日めです。機材はEOS Kissシリーズの謂わばワカシャモ的な立ち位置でお馴染みのアレ。

f:id:ilpc-hryk:20170623013405g:plain

続きを読む

一眼9日め、戦いは終わらない

一眼レフカメラ、9日めです。Canon EOS Kiss x8iです。そろそろ名前くらいは覚えてきました。

 

もう撮るもんあんまないんですね。最初こそ洗濯バサミとか撮ってましたけど、元来出不精なんで。

 

そんなわけでブランクが数日続いて、9日めです。

 

 

完璧にすべてを忘れていますね。戦いは終わりません。

続きを読む

「いやどういうこと?」って話

先にオチ書いちゃいますけど、「いやどういうこと?」ってなる話です。

 

続きを読む

一眼4日め、戦いは続く

一眼レフカメラ4日め。さすがにまだまだ飽きずに触っております。

 

 

といった具合でカメラとしみったれた格闘をしております。

続きを読む

一眼3日め、「メンタリティ問題」にぶち当たる

一眼レフカメラ、3日めです。

先日ある記事のためにカメラ持ちだして街中を撮影してきました。

お蔭様で娘(カメラのこと)も成長して持ち歩くのにそんなに心配しない程度になりました。

komestroke.hatenablog.jp

何とな~く操作方法とか設定とかを掴みかけていてメチャクチャ楽しいんですけど、僕はある壁に直面します。

 

「メンタリティ問題」です。

 

ご飯屋さんで「こちらランチセットとは別メニューですのでドリンクは付きませんが、ご注文こちらでよろしいですか?」と言われて内心では「マジで?!」とか思っていても恥ずかしいので(これが食べたいんで)という涼しい顔をして「いえ、大丈夫です」とか言っちゃうタイプの僕です。

服屋さんで「こちらのレディースのアイテムですけれども大丈夫ですか?」と声をかけられて内心では「嘘?そうなん?え、じゃあメンズコーナーどこ?」と慌てふためいても「はい、大丈夫です」と言って(着れるんで。敢えてなんで)というポーズをしてしまう僕です。

当然美容室にはガッチリ髪セットして1軍の服で行きますし、いつもトイレを我慢していて膀胱は常にアメ横の叩き売りみたいになってます。

 

簡潔に言うと生きるのに不都合すぎるほどイビツな形の自意識を持ち合わせているわけなんですよ僕は。

続きを読む

裸でカメラを持って外出。それは中級の妊娠体験。

新しいカメラを買いました。「新しい」というか一眼は初めてです。CanonのEOS KISS x8iです。

 

カメラケースがまだ届いてないのですが、撮影できる機会があったのでカメラを持ちだすことにしました。撮らないと意味ないからね!と意気込みながら嬉し恥ずか一眼デビューを決め込みました。

 

普段の革のトートに厳重に収納してみたものの、専用ケースはなく裸。無防備な気がする。対してカメラは精密機器。「これホントに大丈夫?」「壊れない?」「向きこれで合ってる?」「万一コケたりしたらどうしよ?」……などなど不安が一杯。考えだしたらキリがありません。

 

トートバッグをしっかり抱きながら、新品のカメラを案じて歩く僕。しかし周囲の人は僕が大事なカメラを持っているなんてことには気づかないでしょう。ただでさえ心配なのに誰も労わってなんてくれやしない。

これ、妊婦さんとまったく同じ状況なんですね。多分。

 まさかこの歳で早くも、まさかこの性別で妊娠するとは思いもしませんでしたよ。

2017年、日本です。それなりに先進的な社会のようですが、僕みたいな妊婦に言わせれば街中は危険が一杯です。以下は写真もカメラも一切関係ない妊婦さん目線の街歩きの感想です。

  •  ①歩きスマホ、絶対にできない
  • ②交通マナーいくら守っても不安でしかたない
  • バリアフリーはめちゃめちゃ大事
  • ④電車の「人の無意識」が一番怖い
  • ⑤結論
  • *ちなみに

 

続きを読む

ロックバンドの人ら、たいがい頭おかしい説 vol.3

 最近は何故かロクシタンのシャンプーを使っています。ちょっとだけ良い匂いがします、僕です。

 

The Bittersというバンドに出会い、「もしかすると良いバンドは頭悪いんじゃないか?」という仮説に辿り着きその思いの丈を書き綴っております。

 

komestroke.hatenablog.jp

komestroke.hatenablog.jp

続きを読む